#StartupFire Family

Prof. John Kojiro Moriwaka is Co-Founder & CEO of #StartupFire.

Based in Silicon Valley, USA, John founded #StatupFire and serves as CEO. With the title of the youngest professor in Japan, he teaches entrepreneurship & innovation at Yamaguchi University, and published a book about ‘leadership & innovation’. He has often been invited to leading universities, hospitals and organizations within Japan and abroad, not just as a promoter of innovation but as a charismatic motivational speaker. He is a mentor of Alchemist Accelerator, and an angel investor of HBS Angels Alumni Association, and Life Science Angels.

John writes poems, raps, and paints to express his feelings, and achieve his vision to save the world. He published his book about leadership and innovation in Japan in 2016, profits were used for donation for Kumamoto Earthquake. John as Philo writes poems. He released the hiphop song ‘Down Wiz Us’ as Gifted feat. Dirty R.A.Y on Amazon three times in Japan in 2017. John also paints abstract as Mutant, exhibited in Ginza, Tokyo in 2018.

#StatupFire is the place for dreamers. We run this website as Online Incubator, and also organize the innovative event, where everyone meets in Silicon Valley. Startups, Angels, VCs, incubators, accelerators, engineers, students, all dreamers are welcome. Love is the answer. We do #StartupFire for Love ❤️ We are KAZOKU (Family). We ❤️  You.

森若 幸次郎 John Kojiro Moriwaka

シリコンバレーと日本を行き来するイノベーションプロバイダー。日本史上最年少国立大学客員教授。

StartupFire Inc. :Co-Founder & CEO http://www.startupfire.org
株式会社 シリコンバレーベンチャーズ:Founder & CEO http://www.siliconvalleyventures.vc
国立大学法人 山口大学客員教授:客員教授
国立大学法人 九州工業大学:客員研究員
中小機構 BusiNest(経済産業省所轄):メンター
けいはんなリサーチコンプレックス(関西最大学術研究都市):メンター
他スタートアップ企業 多数:顧問、メンター

2018年3月シリコンバレーにてStartupFire Inc.を設立し、CEOに就任し、世界最大のオンラインインキュベーターを目指す。シリコンバレーでも日本でも#StartupFireというスタートアップを支援し、イノベーションを起こす目的のイベントを企画運営している。

2015年11月に株式会社シリコンバレーベンチャーズを創業し、国内外のスタートアップ企業から大企業に経営アドバイス、学術研究都市にオープンイノベーションのアドバイスや大学や高専にてアントレプレナーシップ教育、シリコンバレーの現地アテンドやビジネス開発サポートをスタートアップに行なっている。シリコンバレーのベンチャーキャピタルのパートナー、エンジェル投資協会のメンバー、全米No.1の一つであるアルケミストアクセラレーターのメンターも務める。

ハーバードビジネススクールPLD(リーダーシップ開発プログラム)修了、スタンフォード大学経営大学院にてM&A、スタンフォード大学の夜間やハス・ビジネススクール(UCバークレー)でベンチャーキャピタル、Yコンビネーターでエンジェル投資を学ぶ。

著書:ハーバードのエリートは、なぜプレッシャーに強いのか?(学研プラス)

【得意分野】

  • アントレプレナーシップ教育
  • スタートアップ企業支援
  • 大手企業のオープンイノベーション支援
  • ビジネス開発サポート
  • リーダーシップ開発プログラムトレーニング

【講演、セミナー等の実績】

  • 2017年4月、銀座でこれまでの経験を元に独自のメソッドで開発したアクセラレーター「グローバル・イノベーター・プログラム(GIP)」にて、世界を良くするグローバルイノベーター育成をしている。
  • 2017年は、東京大学、早稲田大学などにて、合計42回ものイノベーションをテーマとした講演を行う。
  • 2018年は、慶応藤沢イノベーションビレッジなどではアントレプレナーシップ教育をテーマに講演。また、九州大学主催のソーシャルビジネスの学会ではシリコンバレーのヘルスケアイノベーション仕組みについて英語で特別講演を行う。
  • これまでに、アメリカ、デンマーク、中国、韓国、ベトナムなどの企業や大学向けに講演富士ゼロックスなどの大企業でシリコンバレーやマーケティングについて講演、新規事業開発についてワークショップ、順天堂大学病院、帝京大学病院の医師向けにリーダーシップ教育のために講演やワークショップ実績がある。

His consulting includes

* Business advisory
* Leadership coaching
* Entrepreneurship lecture

Want to book an initial consultation?

Mr. Andrew Janssen is Co-Founder & CTO of #StartupFire.

Andrew is an engineer, manager, and strategic advisor.

Andrew draws from 17 years of diverse professional experience, working with every kind of organization— from non-profits and startups to small and medium businesses, to Fortune 100s. An accomplished engineer, self-taught from age 11, his employers, clients, and partners include: Motorola, Electronic Arts, the University of Illinois at Urbana-Champaign, the United States Army, Disney, Facebook, and Google. Andrew draws on this diverse experience to make the most strategic decisions.

Andrew is passionate to bring Facebook and Google’s engineering culture of rapid experimentation, instant feedback, and high quality to your company. Powerful leadership is a rare commodity, and Andrew works to develop it in other teams. As an ex-Google engineering manager, Andrew knows how to create strong culture. Strong culture creates productive, happy teams!

Andrew graduated from the University of Illinois at Urbana-Champaign with a degree in computer science, and has a certificate in cybersecurity policy from HarvardX. Originally from Chicago but often in Silicon Valley and overseas, Andrew is fluent in English and French.

アンドリュー:エンジニアであり、戦略パートナー

スタートアップ、中小企業、フォーチュン100企業、NPOなどで17年間のプロフェッショナルの経験があります。 11歳の頃から独学でプログラミングを学び、イリノイ大学時代は、モートローラ、エレクトリックアートなどで働き、アメリカ軍隊で3つの教育ITツールを開発し、ディズニーでビデオデリバリーを開発、その後、シリコンバレーに移住し、 Facebook本社で2年間、クロスファンクショナルチーム(エンジニア、デザイナー、アナリティックスなど)をシニアソフトウェアエンジニアとして統括、Google本社では、1年間、より世界中の人々がグーグルを利用出来るためにグーグルグロースIOSインフラストラクチャを管理し、エンジニアリングマネージャーとして活躍した。

Facebook本社やGoogle本社で働いた経験からシリコンバレーのIT企業のカンパニーカルチャーを日本に持って行き、素早く実験したり、フィードバックをしたりする習慣を根付かせたいと考えてます。エンジニアに必要なリーダーシップやハッピーチームの作り方をワークショップなどを通して行います。

世界ランキングで全米屈指のイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校でコンピーターサイエンスを3年間で卒業(通常4年間で卒業)、ハーバード大学のオンラインスクールハーバードXにてサイバーセキュリティーを学んだ。

シカゴ生まれで、イスラエルやフランスに良く滞在する英語とフランス語が話せるアメリカ人。お寿司とラーメン好きなベジタリアン。

His consulting includes

* Business advisory
* Leadership coaching
* Management coaching and consulting
* Growth hacking advising or consulting
* Rapid prototype development
* Product review
* Engineering advisory

Want to book an initial consultation?

Dr. Masaki Nagahara is  AI Specialist of #StartupFire. 

Masaaki  is AI specialist, and currently a full professor at the University of Kitakyushu. He is also a visiting professor at Indian Institute of Technology (IIT) Bombay since 2017.  His research interests include artificial intelligence and
automatic control. He is an author of 3 published books,
“Control of Multi-Agent Systems,” “Sparse Modeling,” and
“Control Engineering Learned with Inverted Pendulums.”

Masaaki  received an international award, Transition to Practice Award, from IEEE Control Systems Society in 2012, which he is a first Japanese to win.
He also received Young Authors Award in 1999 and Best Paper Award in 2012 from SICE,  Best Tutorial Paper Award from IEICE Communications Society in 2014, and Best Book Authors Award from SICE in 2016. He is a senior member of IEEE.

Web page: https://nagahara-masaaki.github.io/ 

Prof.  Yoshiaki Ushifusa is Organizer & Economist of #StartupFire.

Yoshiaki is currently an associate professor at the University of Kitakyushu. He is also a visiting researcher at Consumer Affairs Agency, Government of Japan since 2017.  His research interests include behavioral economics, educational
economics, energy economics, environmental economics, and public
economics.

His academic papers are as follows.

Yoshiaki Ushifusa and Akinori Tomohara(2012),”Productivity and Labor
Density: Agglomeration Effects over Time,” Atlantic Economic Journal,
Volume 41, Issue 2,pp.123-132.

Weijun Gao, Liyang Fan, Yoshiaki Ushifusa, Yao Zhang and Jianxing Ren(2016),”Possibility and Challenge of Smart Community in Japan,” Procedia
– Social and Behavioral Sciences Volume 216, pp.109–118.

Takaaki Kato, Ayano Tokuhara, Yoshiaki Ushifusa, Arata Sakurai, Keiji
Aramaki, Fumitaka Maruyama(2016),” Consumer responses to critical peak
pricing: Impacts of maximum electricity-saving behavior,” The
Electricity Journal, Volume 29, Issue 2, pp.12-19.